今年の「ぼんぼり市」の目玉は例年よりも一回り大きいぼんぼりです。この大きなぼんぼりの木組みは「湘南ひらつか七夕まつり」で使用した七夕飾りの行燈を譲り受けました。7月に皆さんの目を楽しませた七夕飾りが、9月の大門通りで高所ぼんぼりとして蘇ります。
また、地域の子ども達には三角柱の紙袋を使用した「手提げぼんぼり」を持ち、夜市等のイベントに参加しながら散策して頂く企画があります。

ぼんぼり市会場の大門通りをやさしく照らす「高所ぼんぼり」、子ども達と共に動く灯り「手提げぼんぼり」の絵を描いてみませんか?
あなたの(お子様)の描いた絵がぼんぼりになる・・・素晴らしい想い出になる事は間違いありません。

■高所ぼんぼり 600×700mm 1面

■手提げぼんぼり 200×200mm 2面

〔注意事項〕
下記受付で所定の用紙をお渡しします
お手数ですが描き終えましたら受付までお持ち下さい
内側からの光で照らすので、濃く描いて下さい(色鉛筆不可)

〔締切〕平成24年8月22日(水)
描き終えた絵の受付時に夜市で使用出来る、お楽しみ券(金券)をお渡しします

〔受付〕
御刃物処桝屋(高橋)TEL:22-2627
㈲東曜印房(水嶋)TEL:21-0181

〔ぼんぼりの掲示〕
日時:平成24年9月15日(月)~17日(月)17~21時
場所:大門通り(大門通り周辺地区)

カテゴリー: NEWS

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です