大門和奏~伝統と現代の音楽会~、出演者をご紹介します。
大門市初登場!今回の紅一点、箏曲演奏者です。
当日の演目は主催者の私もまだ知らないのですが、箏と尺八・・・津軽三味線。
演奏を想像するだけでワクワクが止まりません♪

■佐藤昌子(箏)

青森県弘前市出身。
10歳で箏曲と出会い、15歳より習い始める。
桐朋学園芸術短期大学 芸術科 音楽専攻 日本音楽専修 卒業。
同短期大学専攻科修了。
在学中に箏、十七絃を二代野坂操壽氏、滝田美智子氏に師事。
桐朋学園芸術短期大学箏専修卒業生の会「桐の響」会員。
富成清女氏・富緒清律氏と共にロシア・モスクワ公演出演。
全国国民文化祭(岡山・鹿児島)へ出演。
第十二回中川文化芸術祭にて、「和花」北海道コンサートを行う。
和太鼓&箏グループ「毘沙門」コンサート出演。
TOKYOMX文化教養番組「ようこそ櫻の国へ」メインテーマ曲参加。
大平光美氏と共に「和楽器アンサンブル」としてカザフスタン公演出演。

所属グループ
(株)musician所属 箏トリオ「和花(わか)」
25絃・17絃デュオ「あまのおと」

神奈川県平塚市を拠点に、関東近郊で演奏活動を行う。

第10回大門市
〔開催日時〕
2022年11月27日(日)
11:00~15:00
(通行止め10:00~16:00)

≪新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、直前での予定変更もありますのでご了承ください≫

カテゴリー: NEWS

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です