大門会の活動は大きく3つに別れていまして、1つ目は大門市等の商業企画。2つ目はなりわい博物館等の産業(技術)企画。3つ目はぼんぼり市等の景観企画です。この3つ目、1番大切にしている景観に対して新たな企画を行います。
11月30日の大門市でもご覧になる事ができます、どうぞお楽しみに!

〔開催日時〕
平成26年11月27日(木)から12月20日(土)まで
〔開催場所〕
大門通り
南:スターモールから北:国道1号線まで

〔開催目的〕
大門通りにある33基の街路灯を樹木と捉え、もみじを象った風船(バルーン)を180個飾る事で平塚八幡宮の木々との一体感を創出し、大門通りが平塚八幡宮の参道である事をお客様に再認識して貰うと共に、駅前参道の景観に対する意識啓発と駅前参道を中心とした地域コミュニティの活性化を図る事を目的としています。この一体感の創出による、大門会の活性化を目指します。
〔制作〕
美術家:北川純氏
http://www.kitagawajun.com/

第4回「大門市」
〔開催日時〕
平成26年11月30日(日)
11:00~15:00
(通行止め10:00~16:00)

カテゴリー: NEWS

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です